· 

座禅体験

京都のお寺で、座禅体験をしてきました。今回で2回目です。

静かな畳の間で、20分じっと座り、休憩後もう一度20分。足は、正式な座り方でなくても大丈夫で、背中を叩く警策もなしで、ゆるやかです。

瞑想は目を閉じて心を癒すもの、座禅は目を開けて集中し、心を鍛えるものだと教えていただきました。最近はだれもが癒しばかりを求めているけれど、心が強くなければ癒しがもたらされる事はない、とのお坊さんの言葉が印象的でした。

終わった後、お抹茶と和菓子をいただき、ホッとし、お茶の作法まで教えていただきました。

いっしょに座禅体験された5人の方それぞれ、色々な感じ方があったようです。このような体験ができたことに感謝します。